2007年10月10日

MOSFET FDB6030L の熱対策

ヒートシンクVALUESTAR VT500/8(PC-VT5008D)の修理はしましたが、破裂した電解コンデンサの側にあるFAIRCHILD製のMOSFET FDB6030L は依然として高温状態です。手っ取り早い方法で熱対策をしてみましたが…



FAIRCHILD MOSFET FDB6030L

FAIRCHILD製のMOSFET FDB6030L が取り付けてあるマザーボードの周辺はこげ茶色に変色しています。電解コンデンサが破裂していた状態での稼働でMOSFETが加熱された事も考えられますが、電解コンデンサを交換してもMOSFETが高温状態なのでチップ自体がもう危ないのか設計が悪いのかは新品ではないので何とも言えません。
安心して使うためには、何らかの熱対策が必要なので手っ取り早く一番簡単な方法で冷却するにはヒートシンクを貼り付ける方法だと思い、秋月電子通商でヒートシンクを買ってきました。100円。

ヒートシンク

ヒートシンクでどの位の効果があるのか起動させてみます・・・。

ヒートシンク

5分後ヒートシンクをさわってみました。結果はアッチッチです。
なぁ〜んにも変ってませんでした。何か他に対策を考えないと駄目なようですね。
posted by J4 at 18:13| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ジャンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
超絶な亀レスですが、ヒートシンクに熱が伝わって熱くなっていたのなら
ヒートシンクに風を当てるなりしてひやしてやればいいのでは?
ヒートシンクをぺったんこしただけでただ放置するのは無意味でしょうな
Posted by at 2013年06月05日 16:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。