2007年10月05日

VALUESTAR VT500/8(PC-VT5008D)の修理

PC-VT5008D昨日の調査で起動しない原因は、電解コンデンサの不良らしいので分解して調べてみました。



Pentium(R) 4 プロセッサ 2.80C GHz

Pentium4 2.8GHz FSB800MHz Socket478 Northwood SL6WJ

まずは、マザーボードを取り出さなければいけないのですがケースやマザーボードはメーカー製マシンの独自設計のため取り外しは少しややこしいです。増設スロットやチューナーボードなどを外して、マザーボードのネジを外してもマザーボードは外れません。CPUクーラーのソケットのネジもケースに固定されており、ディスプレー端子の六角ネジを外してやっとマザーボードは外れるのですがケースから物理的に取り出せない状態です。よくよく観察してみるとケースの一部が分離できマザーボードごと引き出せる設計でした。

故障原因の電解コンデンサ

マザーボードを観察すれば故障箇所は一目瞭然で、電解コンデンサが破裂しています。この場所は増設ボードなどで見えにくくなっている所で、チップセットのすぐ近くです。手前から1500μF 6.3V、470μF 10V、1000μF 10Vでしたので、早速、手持ちの電解コンデンサがあるので交換してみました。

交換後の電解コンデンサ

470μFのコンデンサの細い物が無かったので多少窮屈でしたが、少し足を浮かせて無事に取り付け完了です。


それでは、電源を入れてみます。ブフォ〜ンと高回転でCPUファンが回りだしてすぐに低回転になり、NECのロゴ画面が出てきました。
BIOSに入り特に問題は無いみたいですが、交換した電解コンデンサの足下にあるFETがかなり高温状態になり素手では触れないくらいアッチッチです。
それに、つられてかわかりませんが交換した電解コンデンサも結構熱いです。FETにヒートシンクもしくはヒートシンク+FANを付けないとまたコンデンサが破裂するかFETが燃えそうですね。

交換後の電解コンデンサ
posted by J4 at 18:25| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ジャンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
J4さん、おはようさんです。
おぉ、BIOS出ましたねぇ・・・、って事は昨日捕獲してればこれから1年後辺りにアヒル小屋でも拝めたのかも(爆
昨日はコンマ付け間違いしましたが、3.980円は安価だと思いますよぉ。
CPU抜きで4.000円っていうのも、昨日初めて見たんで。
今までこのタイプもずっとチェックしてたんで、間違いないと思います。
うん。

同じ機種、弄りたかったでつねぇ。
次回複数台あるジャンクノートのチャレンジ決定したら、是非教えてくだしゃいね。
お揃いでいきましょう、うふふっ。
Posted by アヒルさん at 2007年10月06日 08:29
アヒルさん、こんにちは。
Northwood 2.8GHz だけでも4,000円以上はすると思いますので、安かったみたいですね。
FETにヒートシンクつけてみましたが、気休め程度しか効果がありません。なんとか対策しないと常時稼働は出来ない感じです。常時稼働させるかは?ですが…
Posted by J4 at 2007年10月08日 12:37
J4さん、はじめまして。
PC-VT500/6で同じような現象になり、検索しているうちにたどりついたものです。目視で膨らんだコンデンサはなく、とりあえず同じような場所のコンデンサを交換しましたがダメでした。何か他に確認すべき点はありますか?
余談ですが、会社でPC-VA93J/BHを導入しているのですが、同じように10台くらい焦げました。。。
Posted by tana at 2008年03月12日 23:21
tanaさん、こんにちは。
コンデンサの近くにある黒色のチップMOSFETも一緒に結構な発熱量になっているのでそちらがダメになっているかも知れませんが、MOSFETがショートすれば恐らく起動も出来なくなると思うので違うかも知れません。
基板が茶色く変色していませんか?

あと、考えられる事は電源が逝かれているか、低ESRコンデンサを使用しなかったとか。

※PC-VA93J/BH、会社で使用されているなら保証があるのでマザー交換は無料でしょうか?
Posted by J4 at 2008年03月13日 14:33
J4さん、返答ありがとうございます。
ん〜、ニチコンのHZシリーズにしたんですけどね。。。基板は茶色くはなっていません。なかなか難しいですね。

PC-VA93J/BHは通常の1年保証で保守契約等はサーバーしか契約していなかったので壊れたマザーと交換で3万ぐらいだったと思います。マザー単体での購入だともう1台ノート買える値段でした。特に埃で小さなファンが回らなくなったら、すぐに焦げてしまう傾向です。
Posted by tana at 2008年03月14日 00:12
tanaさん、こんにちは。
そうですか、ニチコンのHZシリーズなら大丈夫そうですね。基板が茶色く変色していないなら超高温状態にはなっていなかったと思われます。
今まで使用していて起動しなくなったのでしょうか?
ジャンクで購入でしたらメモリーの速度が遅かったり、COMSクリアーなんて既にしていると思いますが…。

VA93J/BH使用者の落ち度は少ないのに壊れたマザーと交換で3万は痛いですね。当方のマシンは埃でファンが回らなくなってはいませんが、電流が変化(セカンドバッテリー付けたりHDDの交換後など)すると劣化したコンデンサが一気にオシャカになるようです。
Posted by J4 at 2008年03月14日 20:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/59039136

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。