2008年10月07日

煙にまかれる? Part.1

PC-VY17FDGELだいぶ前に「OSがインストール出来ませんでした」と売りに出されていて、液晶パネル取りで購入していたジャンクなノートパソコン。手持ちのSXGAマシンにSXGA+な液晶を換装させるべくバラシてみました。



PC-VY17FDGEL

型番はVY17F/DG-L。あきばU-SHOPで購入したノートPC VY17F/AF-Tと外見はほぼ一緒で微妙に型番が違うように思いますが、チップセットからグラフィックチップまで違っておりSXGA+な液晶でも内蔵グラフィックなので少し残念な結果です(DDRメモリですし…)。
でも、外見はほぼ一緒なので簡単に液晶パネルのみ喚装出来るのではと思いやってみます。

PC-VY17FDGEL

ポン付けで簡単に終わるかなと思いながら液晶フレームごと二台のマシンから取り出そうと分解をしてみたら、

PC-VY17FDGEL

なんとコネクター自体が雄と雌それぞれの形状で違っており全く話になりません。と言うことで諦めようかと思いましたが、液晶パネルを取り出してケーブルを交換すればいけるのかと思いさらに分解です。

PC-VY17FDGEL

さらに側を分解してみたら新たな現実が待っていました。インバーターも違いますが、それよりもヒンジを固定しているネジ部分の箇所が見事に粉砕しております。見えない部分なのであまり気にはなりませんが少しは気になるのでエポキシの接着剤を流し込んでおきます。

VY17F/AF-T

VY17F/AF-T 液晶の型番

VY17F/DG-L

VY17F/DG-L 液晶の型番

その後の作業は順調に進みケーブルを繋げてインバーターも交換、いざ!
試しに電源を入れてみると電源は入るも液晶画面は真っ暗。壊してしまうのも嫌なのでこれ以上の追求は諦めそそくさと元通りに戻しました。
posted by J4 at 18:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107739686

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。